酵素と青汁の違いは?どちらがダイエットに良い?

ダイエットのために「酵素」か「青汁」を摂取したいとお考えのあなた。

どちらも聞いたことがあるけど、どちらがダイエットに効果的なのか分からない。

そんなお悩みをお持ちのあなたに「酵素」と「青汁」はどちらがダイエットに良いかご紹介いたします。

まず、最初に「酵素」と「青汁」の違いをご紹介します。

「酵素」とは野菜、果物、海藻、野草などを発酵させて作ったものを「酵素」といいます。

食物酵素エキスが多く含まれていることが特徴で、体内の不足しがちな「酵素」を補ってくれる役割があります。

最近では、酵素ドリンクとして飲まれる方が多くいらっしゃいます。

「酵素」を摂取される方の多くは、ダイエット・体質改善を目的として1食分の置き換えとして摂取されています。

それに比べて「青汁」は、豊富なミネラル、食物繊維、ビタミン(原料によって多少違います)を多く摂取することができます。

「青汁」を飲むことで、体の内部を整えて、ホルモンバランスを安定させる役割があります。

「青汁」を摂取される方の多くは、ダイエット・健康維持を目的として食事にプラスで摂取されています。

それでは、タイトルでもありますように「どちらがダイエットに良い?」かご説明いたします。

結論から言うと、どちらもダイエットに効果があります。

しかし、今回のテーマの「ダイエットに良い」をゴールとすると、イメージとしては「酵素」は短距離で「青汁」は長距離となります。

「酵素」はファスティング(断食)をすることにより、短期的に今すぐ痩せるダイエット。

「青汁」は便秘解消や生活習慣予防などに効果があり、長期的に痩せるダイエット。

どちらにも効果がありますのであなたの目的に合ったほうをおすすめします。

しかし、「酵素」ダイエットはファスティング(断食)ということもあり、長く続かないという声をよく聞きます。

そんな方には無理のないダイエットととして、私は「青汁」ダイエットをおすすめします。

「青汁」は癖があって飲みにくいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな方にも安心な「きょうの青汁」をおすすめします。

抹茶入りで飲みやすいですし下腹部ダイエットにも良い機能性表示食品です。

無理な食事制限などをする必要はなく、毎日飲み続けることで効果を実感できます。

青汁で今もキャンペーン中で口コミでも人気なのは「きょうの青汁」です。
実際に飲んで体験中なので参考にどうぞ
森の口コミ→きょうの青汁の体験レビュー!京都やまちやの葛の花由来イソフラボン青汁の効果!

お肌が綺麗になってお腹スッキリ!下腹部ダイエットに良い機能性表示食品です。
詳しくは→お得な「きょうの青汁」公式サイト

rUs